top of page
  • 管理人

【CGS 山岡鉄秀 日本人のための情報戦 第19回】昭和期の”不作為”から考える 日本が取るべき新しい立ち位置とは?


新番組「日本人のための情報戦」。講師は山岡鉄秀さんです。

今回は、なぜか有識者も議論をしたがらない、日本の防衛をテーマにお話ししていただきました。

飲食店で最近耳にする昭和を連想させるBGM。

中堅世代の日本人の多くが「あの頃は良かった」と思っているのではないでしょうか?

その中であの頃も良いことばかりではなかったと山岡さんは指摘します。

何が良いことではなかったのか。昭和期の”不作為”を元に、今の日本が取るべき新しい立ち位置について、詳しくお話ししていただきました。

bottom of page