top of page
  • 執筆者の写真管理人

【CGS 山岡鉄秀 日本人のための情報戦 第24回】憲法9条では逃げられない!?日本が直面する「当事者のジレンマ」とは?



前回に引き続き、「当事者のジレンマ」という言葉についてをお話ししていただきます。


台湾有事が起こった際に、日本はその当事者になるという当事者意識をもっておかなければならないと話す山岡さん。

今までのように憲法9条で逃げるといった事が出来なくなると仰ります。

では我々は一体どのような事に関心を向けていかに発信して行けばいいのでしょう?

今現在の世界情勢を交えながら詳しくお話いただきました。

最新記事

すべて表示

【CGS 山岡鉄秀 日本人のための情報戦 第23回】吉田茂はマッカーサーに絶対服従だった!?自立する意思を失った日本

今回は、「当事者のジレンマ」という言葉についてをお話ししていただきました。 台湾有事が近づく中で当事者の一つになるかもしれない日本。 そうなった場合、今の防衛戦略や憲法で果たして国を守れるのでしょうか。 なぜ日本がアメリカから自立する事ができなくなってしまったのか。GHQ、の…

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page