top of page
  • 執筆者の写真管理人

【CGS 山岡鉄秀 日本人のための情報戦 第25回】今、日本の目の前にある危機を打開するために!日本が持つべき「覚悟」とは


今回は目の前に迫っている有事に対応するための「覚悟」ついてをお話ししていただきます。

岸田首相の訪米で見えた、バイデン大統領と岸田首相の関係性について、山岡さんはかなりの違和感があったそうです。

山岡さんが考える、岸田首相が取るべきだった行動、アメリカとの関係性、これから我々日本人が持つべき意識、そして「覚悟」とは?

現在の世界情勢、軍事力なども合わせて、詳しく解説して頂きました。

最新記事

すべて表示

【CGS 山岡鉄秀 日本人のための情報戦 第24回】憲法9条では逃げられない!?日本が直面する「当事者のジレンマ」とは?

前回に引き続き、「当事者のジレンマ」という言葉についてをお話ししていただきます。 台湾有事が起こった際に、日本はその当事者になるという当事者意識をもっておかなければならないと話す山岡さん。 今までのように憲法9条で逃げるといった事が出来なくなると仰ります。 今までのように…

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page