• 管理人

【hanada+】中国の罠にハマった河野太郎と日本端子

火のないところに煙を立てる天才・朝日新聞は、日本端子の問題をなぜ追及しないのか。

いまなお「モリカケ、桜」に御執心の「立憲共産党」も、この問題にはなぜダンマリなのか。

政治家の利益相反問題は、河野太郎が総裁候補になり得ないヒラ議員であったとしても許されることではない!


https://hanada-plus.jp/articles/847