検索
  • 管理人

日本が備えるべき、中国が国際社会に仕掛ける2つの脅威

新型コロナウイルスに関する国際調査を機に急速に悪化した豪中関係。政治的関係の冷え込みに伴い、中国側はオーストラリアからの輸入品に対する高い関税など、経済的な報復ともいえる処置をとってきました。加えて、情報戦略アナリストの山岡鉄秀氏によれば、中国はそれ以前からオーストラリアを含めた諸国に対して「サイレント・インベージョン」と呼ばれる目に見えない侵略を行っており、日本もその例外ではないといいます。コロナ禍で大きく揺れ動く国際情勢に対し、日本はどう備えていくべきか――。中国の戦略を中心に読み解いていただきました。



https://www.chichi.co.jp/web/20201106_yamaoka_tetsuhide_china/

ご連絡などは、フェイスブック・ツイッターからお願いします。

  • Facebook
  • Twitter

© 2019 by Tetsuhide Yamaoka

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now